ページの先頭です。

ブラジル選手団事前トレーニングキャンプ (マラソンスイミング)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月9日更新

ブラジルマラソンスイミング選手団が新座で事前キャンプを実施しました!

7月2日(火曜日)から7月9日(火曜日)までの間、ブラジルマラソンスイミング選手団17名が、新座市で事前キャンプを実施しました。

今回のキャンプの目的は、7月13日(土曜日)から7月19日(金曜日) に韓国(光州)で開催された第18回世界水泳選手権大会(マラソンスイミング)出場に向けて、選手のコンディションを調整するものです。

ブラジル選手団は、立教学院新座キャンパスで練習しました。

キャンプ期間中、選手団には第三中学校水泳部との交流、栄小学校への学校訪問などの交流事業に参加していただきました。ほかにも立教大学において、ブラジル代表コーチ・新座市国際交流員による講義も行いました。

事前トレーニングキャンプ後の第18回世界水泳選手権大会では、アナ・マルセラ・クーニャ選手が女子5km・25km でダブル金メダルを見事獲得しました!
アナ選手は女子10kmでも5位入賞し、東京2020大会への出場が決定しました!

男女混合5kmでは4位入賞し、ブラジル選手団は好成績を収めました!

ブラジルマラソンスイミング選手団がプールで泳いでいる写真です。

第三中学校水泳部との交流

7月4日(木曜日)立教学院新座キャンパスで、市内の第三中学校水泳部の生徒達がブラジル選手団と交流会を行いました。

交流会では、選手団自己紹介、プレゼント交換、記念写真などを実施しました。

ブラジル選手団から自己紹介をしていただきました!

ブラジル選手団が生徒達に自己紹介を行いました。

ブラジル選手団からサインをもらう生徒達

アナ選手からサインをもらう生徒達 選手からサインをもらう生徒達

ブラジル選手団スタッフからサインをもらう生徒達

選手とのプレゼント交換

選手とのプレゼント交換

皆で記念写真も撮りました!

皆で撮った記念写真です。

栄小学校への訪問

7月5日(水曜日)ブラジル選手団が栄小学校を訪問しました!

ブラジル選手団から自己紹介や遠泳の紹介をしていただき、児童達からは選手へインタビュー、歌のプレゼント、東京五輪音頭-2020-の披露を行いました。また、市民も交えて千羽鶴やビーズ細工のプレゼント贈呈を行いました。
最後にフォトセッションを設け、皆で記念写真も撮りました!

ブラジルの小旗で選手をお迎え

ブラジル選手団をお迎えする児童達 入場するブラジル選手団 

ゾウキリンも駆けつけました!
▲ゾウキリンも登場しました!

選手へインタビューする児童

ブラジル選手団へ質問する児童 ブラジル選手団に質問する児童2

児童の質問に答える選手団の皆さん

インタビューに答える選手団 インタビューに答える選手団3

プレゼント贈呈

プレゼント贈呈の様子 プレゼント贈呈の様子2

プレゼント贈呈時の記念写真です。

歌のプレゼント・東京五輪音頭-2020-を披露する児童

歌のプレゼント 東京五輪音頭2020を踊る児童達

選手団から児童へプレゼント

選手団から児童へプレゼント贈呈 選手団から児童達へプレゼント贈呈2

全員で記念写真

記念写真を撮りました!

交流事業に参加・協力いただいた皆さん、ありがとうございました!
今回の事前キャンプは2回目の受入れでしたが、さらにブラジルと日本の交流が広がるといいですね!

※ブラジルマラソンスイミング選手団の事前キャンプ報告書についてはこちら↓
ブラジルマラソンスイミング選手団 事前キャンプ報告書 (別ウィンドウ・PDFファイル・4.63MB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)