ページの先頭です。
トップページ > 東京2020オリンピック・パラリンピック特設ページ > 東京2020オリンピック聖火リレーが開催されました!
大会に参加する
大会を盛り上げる
ブラジルとの交流(ホストタウン)
ブラジル国際交流員
オリンピック・パラリンピック教育
新座で光るアスリートたち
計画・会議・補助金など
広報関連
外部リンク

東京2020オリンピック聖火リレーが開催されました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月4日更新

東京2020オリンピック聖火リレーが開催されました

 東京2020オリンピック聖火リレーが埼玉県を3日間かけて走行するうち、1日目である7月6日(火曜日)の第4区間として和光市、朝霞市、新座市を走行しました。

 新座市内では5名のランナーが、県道108号(東京・朝霞線)、栄緑道を走行しました。

当日の様子

李銀善さん1 李銀善さん2
第18スロットを走行した李 銀善(りー うんそん)さん

松田克也さん1 松田克也さん2
第19スロットを走行した松田 克也(まつだ かつなり)さん

川原泰博さん1 川原泰博さん2
第20スロットを走行した川原 泰博(かわはら やすひろ)さん

浦川周二さん1 浦川周二さん2
第21スロットを走行した浦川 周二(うらかわ しゅうじ)さん

トーチキス
聖火を最終ランナーにつなぎます!

虻川瑞希さん1 虻川瑞希さん2
第4区間の最終ランナーとして第22スロットを走行した虻川 瑞希(あぶかわ みずき)さん(新座市出身)

サポートランナー1 サポートランナー2
ランナーの後ろでは、サポートランナーとして、市内の小・中学生の児童生徒16名とゾウキリン、国際交流員のグスタヴォ・ラモスさんが走行しました。

ミニセレブレーション
ゴール地点の栄緑道広場では、聖火リレーを迎えるセレモニー(ミニセレブレーション)を行いました。