ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 新座市制施行50周年記念事業(案) 皆さんのご意見を募集します

新座市制施行50周年記念事業(案) 皆さんのご意見を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月2日更新

  ※ 意見の募集は終了しました。

 

  新座市は、令和2年11月1日に市制施行50周年を迎えます。

 この大きな節目を、本市のこれまでのあゆみを振り返るとともに、市民の皆様に本市の魅力を改めて実感していただき、誇りを持ち、愛着を深めていただく大切な機会にしたいと考えております。

 また、市民の皆様と盛大にお祝いし、あらゆる世代の皆様が“みらい”に希望を持つことができるようなまちづくりの一助としたいと考えております。

 そこで、この度、「新座市制施行50周年記念事業(案)」を作成しましたので、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、今回の案の策定に係る考え方や今後のスケジュールなどを「新座市制施行50周年記念事業について」にまとめましたので、参考としてください。

 

公表資料

 1 新座市制施行50周年記念事業(案) (別ウィンドウ・PDFファイル・646KB)

 2 新座市制施行50周年記念事業について(参考) (別ウィンドウ・PDFファイル・293KB)

 

意見の提出期間

 令和元年9月2日(月曜日)から同月30日(月曜日)まで

意見の提出方法

 下記の入力フォームからメールでご提出ください。

【入力フォーム】

  https://www.city.niiza.lg.jp/ques/questionnaire.php?openid=64

 

 また、書面の郵送、ファクシミリでのご提出も受け付けています。

 「別紙:様式」 (別ウィンドウ・Wordファイル・32KB)又は任意の様式に必要事項(住所・氏名・ご意見)を御記入の上、下記の宛先までお送りください。

【郵送の場合】

〒352-8623 

埼玉県新座市野火止一丁目1番1号新座市総務部総務課(本庁舎4階)

【ファクシミリの場合】

048-477-1590

 

 なお、意見を提出できる方は、次のとおりです。

   ◆ 本市に在住又は在勤在学の方

   ◆ 本市に事務所、事業所を有する法人など

 

意見提出の際の留意事項

 提出に当たって使用する言語は、日本語とします。提出に当たっては、提出される方の住所・氏名(法人などの場合は、主たる事務所の所在地・名称及び代表者の氏名)を記入してください。これらの記載がない場合は、提出意見として取り扱わない場合もあります。

 

提出された意見の公表

 提出していただいたご意見や、事業案の採用結果の公表は予定していません。実施事業の発表をもって公表とさせていただきます。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)