ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 年金・税金 > 税金 > 個人市・県民税 > 申告書不提出犯等に係る罰則を見直しました

申告書不提出犯等に係る罰則を見直しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月3日更新

罰則の見直し

申告書不提出犯等に係る過料を3万円以下から10万円以下に引き上げます。
適用時期/新座市税条例の一部を改正する条例の施行の日から二月を経過した日(平成23年11月29日)から

申告書等不提出犯

税目 市民税、軽自動車税、たばこ税 

過料(見直し後) 3万円以下→10万円以下

納税管理人に係る不提出犯

税目 市民税 

過料(見直し後) 3万円以下→10万円以下

退職所得申告書不提出犯

税目 市民税 

過料(見直し後) 3万円以下→10万円以下