ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 健康・医療 > 予防接種 > 令和5年度新型コロナワクチンの接種について

本文

令和5年度新型コロナワクチンの接種について

ページID:0135921 更新日:2024年2月20日更新 印刷ページ表示

新型コロナワクチン 公費負担による無料接種は3月31日までです

新座市 新型コロナワクチン接種 受診Web予約サイトはこちら

【重要】新型コロナワクチンの無料接種(公費負担)は3月31日(日)まで

無料での接種を希望する方は、令和6年3月31日(日)までに接種してください。
令和5年9月20日~令和6年3月31日までに新型コロナワクチンの追加接種を受けられる回数は1回です。

予約状況により、市内の医療機関での予約枠を減らす場合がありますので、早めの接種をお願いします。

予約方法 ※接種予約は3月29日(金)までです

3月31日(日)に新型コロナワクチン接種を実施する市内医療機関はありません。​

■Web予約《3月29日(金)まで》

​新座市 新型コロナワクチン接種 受診Web予約サイト

■電話予約《3月29日(金)午後5時まで》

新座市新型コロナウイルスワクチン接種事業推進室
TEL:048-423-5822 (通話料がかかります)
受付:平日、午前8時30分~午後5時​

【令和6年4月1日から】令和6年度から新型コロナワクチンは定期接種・任意接種となります

新型コロナワクチンは、インフルエンザワクチンなどと同様に、定期接種又は任意接種として実施する予定です。

詳細が決まり次第、広報にいざ及び市ホームページでお知らせします。

【目次】

令和5年度 新型コロナワクチン接種の方針
令和5年秋開始接種について
小児接種(5~11歳)について
​・乳幼児接種(生後6か月~4歳)について

令和5年度 新型コロナワクチン接種の方針

令和5年度の新型コロナワクチン追加接種は、年齢・基礎疾患の有無・職種等により年2回接種又は1回接種となります。

  • 年2回の接種⇒令和5年春開始接種(令和5年5月8日~9月19日)及び令和5年秋開始接種(令和5年9月20日~令和6年3月31日)各1回ずつ
  • 年1回の接種⇒令和5年秋開始接種(令和5年9月20日~令和6年3月31日)1回

※令和5年8月から、初回(1・2回目)接種時にオミクロン株対応ワクチンの接種ができることとなりました。
初回接種についての詳細は、【1回目・2回目接種】新型コロナワクチンの接種予約についてのページをご覧ください。

令和5年度の新型コロナワクチンの接種イメージ

令和5年度における新型コロナワクチンの接種のイメージ
(令和5年8月 厚生労働省より)

令和5年秋開始接種について

対象:初回接種を完了した生後6か月以上のすべての方

令和5年秋開始接種は令和5年9月20日から実施しています。​

使用するワクチンの種類

第一三共社製ワクチンの接種が令和6年1月から市内医療機関で可能です。

秋開始接種で使用するワクチン(令和5年9月20日~令和6年3月31日)

前回までに接種したワクチンの種類に関わらず、ファイザー社及びモデルナ社ワクチンの接種が可能です。
会場や日程によって使用するワクチンの種類が異なりますので、予約の際に必ずご確認いただきますようお願いします。

※現在、市内医療機関でモデルナ社製ワクチンの取り扱いはありません。

■第一三共社製ワクチンの取り扱いについて

第一三共社製ワクチンは、令和6年1月以降に市内医療機関の一部で12歳以上の追加接種を希望する方に使用します。
予約は電話で市新型コロナウイルスワクチン接種事業推進室(TEL:048-423-5822)にご連絡ください。
新座市 新型コロナワクチン接種 受診Web予約サイト​からの予約はできません。
日程等の詳細はこちら

接種券の発送・予約スケジュール
対象者 接種券
お届け目安
前回接種日 予約開始日時 接種日
接種券がお手元にある
12歳以上の方
お手元の
接種券を
使用して
ください
- 9月7日
午前8時30分

9月20日~
3月16日

※1

令和5年
春開始接種を
受けた方
9月6日
以降
5月26日
まで
9月12日
午前8時30分
5月27日~
6月2日
9月19日
午前8時30分
6月3日~
6月8日
9月26日
午前8時30分
6月9日~
6月17日
10月3日
午前8時30分
6月18日~
6月26日
10月5日
午前8時30分
6月27日~
7月5日
10月10日
午前8時30分
10月2日
以降
7月6日~
7月11日
10月12日
午前8時30分
7月12日~
7月21日
10月17日
午前8時30分
7月22日~
7月31日
10月24日
午前8時30分
10月23日
以降
8月1日~
8月24日
10月31日
午前8時30分
8月25日~
9月19日
11月7日
午前8時30分
令和5年春開始接種
対象外だった方
(オミクロン株
対応ワクチン接種済)
9月6日
以降
《令和4年》
11月3日まで
9月12日
午後2時

9月20日~
3月16日

※1

《令和4年》
11月4日~
11月19日
9月19日
午後2時
《令和4年》
11月20日~
12月10日
10月3日
午後2時
《令和4年》
12月11日~
《令和5年》
1月7日
10月5日
午後2時
1月8日~
5月7日
10月10日
午後2時

※前回接種を他自治体の接種券で接種後に転入した方は、接種券の発行申請が必要です。

【お知らせ】

※1
・2月27日(火)午前10時頃から、3月30日(土)までの接種予約の受付を開始します。​
 2月27日(火)以降、新たな予約枠の追加予定はありません。
※市で実施する新型コロナワクチン接種の日程のうち、最終日は令和6年3月30日(土)です。

次の医療機関の予約枠の設定予定はありません。
■12月25日(月)以降
あずま内科クリニック/坂本医院/片山診療所/小熊クリニック/清水医院/新座むさし野クリニック/遠山荘一郎内科クリニック/高田整形外科病院/堀ノ内病院

■1月25日(水)以降
​永弘クリニック/さとうこどもクリニック(1月25日以降は5歳~11歳の方の接種のみ行います)

■2月1日(木)以降
せおクリニック

■2月4日(日)以降
玲子内科クリニック

■3月3日(日)以降
田口皮膚科医院

接種費用

無料(全額公費負担)

接種間隔

前回(2~6回目)の接種から少なくとも3か月経過後に接種できます。
なお、令和5年秋開始接種の期間中(令和5年9月20日~令和6年3月31日)に接種できる回数は1回です。​

接種会場・医療機関

新型コロナワクチン接種ができる市内医療機関・会場及び接種要件

※期間により予約枠を設けない医療機関もあります。

18歳以下の方の接種要件(対象年齢、保護者・家族同伴の有無)は、医療機関・会場ごとに異なります。
ご確認の上、予約いただきますようお願い申し上げます。

【15歳の方までの方のワクチン接種には、予診票の署名欄に保護者の署名が必要です】
・赤い丸で囲ってある部分に保護者の署名をご記入ください。
・市内の医療機関・接種会場で15歳未満の方が接種する場合、必ず保護者の方の同伴が必要です。

 予診票

接種予約の方法

Web予約《令和6年3月29日(金)まで》

 新座市 新型コロナワクチン接種 受診Web予約サイト(外部リンク)

電話予約《令和6年3月29日(金)午後5時まで》

新座市新型コロナウイルスワクチン接種事業推進室:048-423-5822
平日 午前8時30分~午後5時、通話料がかかります

当日キャンセルの連絡先について

接種日当日に発熱や体調不良等のやむを得ない事情により接種ができなくなり、
予約をキャンセルする際には、予約した医療機関へ電話でご連絡ください。

ワクチンは個数管理しており、当日キャンセルの発生がワクチンロス(廃棄)の原因となりますので必ずお申し出ください。

第一三共社製ワクチンの接種予約について

対象者

次の要件を全て満たす方

  • 接種日時点で12歳以上
  • 初回接種を終えており、前回接種から少なくとも3か月経過した方

予約方法・接種日など

電話で市新型コロナウイルスワクチン接種事業推進室(TEL:048-423-5822)にご連絡ください。

「第一三共社製ワクチン希望」と最初に伝えてください。
氏名、予約受付番号、生年月日、電話番号、接種回数、希望の接種日等を伺います。
※新座市 新型コロナワクチン接種 受診Web予約サイト​からの予約はできません。

第一三共社製ワクチンを接種できる医療機関・接種日
医療機関 接種日

新座クリニック
(新座1-13-3)

※木曜・日曜・祝日は
実施しません。

【接種要件】
15歳以下は要保護者同伴

・2月26日(月)
・2月27日(火)
・2月28日(水)

・3月1日(金)
・3月2日(土)
・3月11日(月)
・3月12日(火)
・3月13日(水)
・3月15日(金)

【2月27日(火)予約枠追加後】
・3月25日(月)
・3月26日(火)
・3月27日(水)
・3月29日(金)

せおクリニック
(東2-4-31)

予約状況により、
中止が決定しました。

※定員に達した場合、接種日によっては受付を終了することがあります。

小児接種(5~11歳)について

公費による無料接種は、令和6年3月31日(日)で終了します。

令和5年3月から、小児用のオミクロン株対応ワクチン接種が開始され、事業期間も令和6年3月末まで延長されました。
追加(3回目)接種以降は前回接種から3か月経過後に接種が可能です。

令和5年8月からは、初回(1・2回目)接種からオミクロン株対応ワクチンの接種ができ、
令和5年9月末からは、オミクロン株(XBB.1.5)対応ワクチンを使用してまいります。

予約・接種日程は「【5歳から11歳】新型コロナワクチンの小児接種について」のページをご覧ください。

乳幼児接種(生後6か月~4歳)について

公費による無料接種は、令和6年3月31日(日)で終了します。

事業期間が延長され、令和6年3月31日までワクチン接種が可能となりました。
また、前回接種から3か月経過後に追加(4回目)接種が可能となりました。

【生後6か月から4歳】新型コロナワクチンの乳幼児接種について

注意

新型コロナウイルスワクチンの接種は強制ではなく、あくまでご本人の意思に基づき接種を受けていただくものです。
接種を望まない人に接種を強制することはありません。
接種を希望しているにも関わらず身体的事由により、やむを得ず接種できない人もいます。
職場や周りの人などに接種を強制するなど、接種を受けていない人に不利益を及ぼす行為や差別的な扱いをすることのないようご理解・ご協力の程、お願いいたします。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすかったですか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)