ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 新型コロナウイルスワクチン接種事業推進室 > 【妊娠中の方と配偶者(パートナー)対象】新型コロナワクチンの優先接種を実施します

【妊娠中の方と配偶者(パートナー)対象】新型コロナワクチンの優先接種を実施します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月15日更新

妊娠中の方とそのパートナー対象に優先接種を実施します

 新座市では、日本産科婦人科学会などから妊婦は時期を問わず可能な限りワクチンを接種することが推奨されたことを踏まえ、妊娠中の方のコロナウイルス感染による重症化の予防のため、接種を希望する妊娠中の方およびその配偶者(パートナー)への優先接種を実施します。

※受付期間を9月17日(金曜日)まで延長し、10月5日(火曜日)の日程を追加しました。

接種日・場所

当日は、教員等のエッセンシャルワーカー、一般の方の接種も同時に行っておりますので、ご了承ください。

2回目の接種日は、1回目の接種日の3週間後です。

1回目の接種日・会場

保健センター 集団接種会場(道場2-14-4)

令和3年 9月5日(日曜日)、12日(日曜日)、19日(日曜日)

新座市役所 集団接種会場(野火止1-1-1)

令和3年 10月5日(火曜日)

2回目の接種日・会場

保健センター 集団接種会場(道場2-14-4)

令和3年 9月26日(日曜日)、10月3日(日曜日)、10月10日(日曜日)

新座市役所 集団接種会場(野火止1-1-1)

令和3年 10月26日(火曜日)

対象者

新座市に住民票がある妊婦、および同居の配偶者又はパートナー
(18歳以上の方に限る)

(注)出産のため新座市へ里帰りしている妊婦ご本人は対象となりますので、「住所地外接種届」の申請をしてください。
詳しくは、接種券などに関する申請をご覧ください。

予約方法

電話予約のみ

新型コロナワクチン接種事業推進室 マタニティ優先窓口
048-423-5822

9月1日(水曜日)から9月17日(金曜日)までの平日
午前8時30分から午後5時まで

持ち物

妊婦の方

  • 接種券
  • 予診票 (必ず記入してご来庁ください)
  • 母子健康手帳 (お薬手帳もあればご持参ください)
  • 本人確認書類 (運転免許証、健康保険証など)
  • 住所地外接種届出済証 (里帰り出産の方のみ)

配偶者・パートナー

  • 接種券
  • 予診票 (必ず記入してご来庁ください)
  • 母子健康手帳の写し (お薬手帳もあればご持参ください)
  • 本人確認書類 (運転免許証、健康保険証など)

注意事項

  • 接種は強制ではありません。接種を受けることの義務はなく、本人が接種を希望する場合に限り、接種を行います。
  • 接種の可否について、事前にかかりつけ医に確認してください。
  • 当日の体調等により、接種を行えない場合があります。
  • 2回目の接種は、1回目の接種日の3週間後となります。
  • 使用するワクチンはファイザー社製のワクチンです。
  • 平日のキャンセルは、予約受付番号(048-423-5822)にご連絡をお願いします。
  • 土曜・日曜日のキャンセルは、市役所代表電話(048-477-1111)にご連絡をお願いします。守衛室につながります。

参考資料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)