ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 危機管理室 > 新座市国土強靱化地域計画を策定しました

新座市国土強靱化地域計画を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月6日更新

新座市国土強靱化地域計画について

国土強靱化地域計画とは、「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資 する国土強靭化基本法」の規定に基づき策定するもので、地域における自然災害に対する脆弱性を見つめ直し、大規模自然災害が発生しても市民の生命を最大限守り地域社会の重要な機能を維持する「強さ」と、生活・経済への影響、市民の財産及び公共施設の被害をできる限り軽減して迅速な復旧・復興ができる「しなやかさ」を持つ事前防災・減災を含めたまちづくりに取り組み、強靭な地域づくりを推進するための計画であり、各分野の計画の国土強靱化に係る指針となるものです。

この度、令和4年度を始期する「新座市国土強靱化地域計画」を新たに策定しましたので、この計画に基づき国土強靱化に関する施策を推進してまいります。

新座市国土強靱化地域計画(本編) (別ウィンドウ・PDFファイル・1.12MB)

資料編 (別ウィンドウ・PDFファイル・345KB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)