ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 交通防犯課 > 警察相談番号「#9110(シャープ・きゅう・いち・いち・まる)」番を利用しましょう

警察相談番号「#9110(シャープ・きゅう・いち・いち・まる)」番を利用しましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月25日更新

全国どこでもつながる警察相談番号「#9110」番

 ストーカー被害やDV、近所トラブルなど誰かに相談したい悩み事や困りごとを抱えていませんか。そのときは、全国どこからでも地域の警察本部などにつながる相談窓口があります。窓口では、問題解決に向けて様々な対応を行っています。

「#9110」番とは

 皆さんがご存知の「110」番は、事件や事故など緊急性が高い場合に用いられます。緊急性がなく、日常生活において不安などを抱えて苦しんでいる方が相談できる窓口が「#9110」です。

例えば
 ・男女間暴力
 ・痴漢・不審者の出没
 ・放置車両
 ・悪質な訪問販売
 ・ストーカー被害
 ・近所トラブル 等

様々な相談に対応しています。全国のどこからでも「#9110」にかけると、地域を管轄する警察本部に開設されている、警察総合相談室などにつながります。そこでは、別の専用相談窓口を紹介するほか、消費生活センター、児童相談所や女性相談所などの専門の機関へ引継ぎも行っています。なお、緊急性の低い用件が「110」番に寄せられると、緊急通報に対する警察の対応を遅らせる原因となりますので、緊急の対応が必要でない相談などは、「#9110」の利用をお願いします。


警察相談番号
・全国から「#9110」番で相談窓口につながります。ダイヤル回線及び一部のIP電話等、#9110番が使用できない電話機から電話する場合は、048-822-9110を利用してください。
・通話料は利用者負担となります。
・平日の受付時間は、午前8時30分~午後5時15分です。
・夜間及び土曜日・日曜日・祝日・年末年始は、警察本部代表電話(048-832-0110)又は最寄の警察署に電話してください。