ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 地域・暮らし > 地域活動・ボランティア > 地域活動(町内会、集会所など) > 【お知らせ】ふれあいの家及び集会所の利用再開について

【お知らせ】ふれあいの家及び集会所の利用再開について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月29日更新

 6月2日(火曜日)から、ふれあいの家及び集会所の利用を再開します。

 緊急事態宣言が解除されましたが、新型コロナウイルス感染症は収束しておらず、今後は「新たな生活様式」を踏まえて日常生活を過ごしていく必要があります。
 施設の利用については、安全対策のため一部、利用に制限を設けていますが御理解いただきますようお願いいたします。


 施設内での感染防止対策として、「新たな生活様式」を踏まえた利用ルールを設けました。御不便をおかけしますが、御理解いただくとともに、利用ルールに基づく感染防止対策の徹底について御協力をお願いします。
 なお、今後の新型コロナウイルス感染症の状況など社会情勢を考慮しつつ、必要に応じ、利用ルールを順次、見直してまいります。
 また、今後の感染拡大状況によっては、再度施設を休止する場合もございますので御了承ください。


 利用者の皆様には、御不便をお掛けしますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため御理解いただきますようお願いいたします。

 

新たな利用ルールについて

当面の間、利用ができない活動

  • 飛沫が多分に生じる活動(カラオケ、合唱など)
  • 密接な状態で行う活動(社交ダンス、フォークダンスなど)
  • 運動を伴う活動(体操、踊り、ヨガなど)
  • 対面で密集して行う活動(囲碁、将棋、健康麻雀など)
  • 会食など飲食を伴う活動(必要な水分補給を除く。)

 ※ これらの活動の再開については、社会情勢等を考慮して、検討いたしますので、御理解くださるようお願いいたします。

追加する利用条件

  1. 以下のいずれかに当てはまる方は、施設を利用しないこと。
    A 本人や同居家族に発熱や体調不良などの症状がある方
    B 本人や同居家族が、2週間以内に海外から帰国した方
    C 2週間以内に、新型コロナウイルスに感染している、もしくは感染が疑われる症状のある方と接触した方
  2. 利用する部屋の大きさを考慮し、密集した状態にならないこと。
    ※ 身体的距離2m(最低1m)とすること。
  3. 利用時間は出来るだけ短い時間とすること。
  4. 30分に1回5分程度、可能な限り2方向の窓や戸を開放して換気を行うこと。
  5. 施設を利用する方は、必ずマスクを着用すること。
  6. 原則、水分補給以外の飲食はしないこと。
  7. 部屋に出入りする際は、手洗い又はアルコール消毒を行うこと。
  8. 利用後に、使用した共有物やドアノブなどの消毒を行うこと。
  9. 利用代表者は、参加者名簿(氏名・住所・連絡先)を作成し、保管しておくこと。
    ※ 万が一、後日感染者が発生した場合は、必要に応じて利用者に連絡を取っていただくことがあります。

  上記の条件を満たせない場合は、ご利用をお断りさせていただきます。

 

ふれあいの家(新座・北野・東・新堀・栗原)

当面の間、利用ができない部屋及びエリア

  • 老人専用和室は、利用できません。
  • 立ち寄りスペースは、利用できません。
  • 音楽室は、利用できません。
  • 実習室については、調理及び会食での使用は当面の間、禁止します。(会議の場所としての使用は可能です。)
  • 軽体育室については、運動を伴う活動での使用は当面の間、禁止します。(会議の場所としての使用は可能です。)

 上記の利用できない部屋以外については、令和2年6月2日から、ふれあいの家の利用を再開いたします。
 なお、安全対策のため、利用の制限を設けていますので、御理解いただきますようお願いいたします。

 予約申込みについては、対面での受付を減らすため、利用するふれあいの家に電話でお申込みください。
 緊急事態宣言は解除されましたが、今後、当面の間は、電話での先着とさせていただきます。抽選会は行いませんので御留意ください。
 利用日当日まで、仮予約とさせていただきますので、利用日当日に申請書を提出し、使用料を納入してください。
 仮予約受付後の取消及び変更については、仮予約申請者本人からのみ受け付けます。

  • 新座ふれあいの家 048-478-8825
  • 北野ふれあいの家 048-479-0717
  • 東ふれあいの家   048-482-3433
  • 新堀ふれあいの家 042-492-5099
  • 栗原ふれあいの家 042-424-4034

 

 

集会所(38か所)

 集会所の利用については、段階的に利用の再開を行っていきます。

6月2日(火曜日)から利用できるもの

  • 各団体における活動のうち必要な会議

6月16日(火曜日)から利用できるもの

  • 各団体における活動。ただし、「当面の間、集会所の利用ができない活動」を除く。また、「従来の利用条件に加え、今回追加する利用条件が遵守できるもの」に限る。

 ※ 「当面の間、利用ができない活動」 の緩和については、今後の社会情勢等を考慮して、検討いたします。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)