ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 長寿はつらつ課 > 敬老祝金の受給資格及び支給額の変更について

敬老祝金の受給資格及び支給額の変更について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月18日更新

敬老祝金の受給資格及び支給額の変更について

 新座市では、永年にわたり社会に貢献された高齢者の方々に、長寿をお祝いし、敬老の意を表するため敬老祝金をお贈りしています。

 この度、敬老祝金について、以下のとおり見直しを行いました。

 

 新座市では、新型コロナウイルス感染症の影響等により令和2年10月1日に「財政非常事態宣言」を発出いたしました。これを受け、市税等の大幅な減収による多額の収支差を埋めるべく、本市独自事業全般の見直しについても実施していくこととなり、敬老祝金の受給資格及び支給額について、令和3年4月から以下のとおり見直すこととして決定しました。

 市民の皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

受給資格及び支給額

<変更前>

  その年の9月15日現在において市内に住民登録があり、88歳又は99歳以上の方

   年齢      年額

   88歳      10,000円

   99歳以上   20,000円

<変更後>  令和3年4月から

  その年の9月15日現在において市内に住民登録があり、当該年度中に満100歳に到達する方

   年齢      年額

   100歳     10,000円

支給時期

 9月