ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療 > 健康・医療 > 健康・健診 > 新型インフルエンザ等対策庁内調整会議について

新型インフルエンザ等対策庁内調整会議について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月25日更新

新座市新型インフルエンザ等対策庁内調整会議について

 市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、庁内調整会議を開催し、対策を進めています。

 【構成員】市長、副市長、教育長、総合政策部長、、総務部長、財政部長、市民生活部長、
       総合福祉部長、こども未来部長、いきいき健康部長、都市整備部長、上下水道部長、
       会計管理者、教育総務部長、学校教育部長、議会事務局長、選挙管理委員会事務局長、
       監査委員事務局長

第5回

【開催日時】令和2年3月23日(月曜日)午前10時から午前10時45分まで
【開催場所】市役所 庁議室
【内  容】感染症対策に係る財政措置について

 各部局の感染症対策の実施状況について情報共有を行い、対策に必要な財政措置を滞りなく行うよう指示がなされました。また、課題として、現在休館中の施設については、施設の特性に応じて、休館延長又は開室についての検討を行うことにしました。
 マスク不足への市の取組としては、これまでに市内医療機関や歯科医師会、介護施設、保育施設等に約20万枚を配布しております。

第4回

【開催日時】令和2年3月10日(火曜日)午後1時15分から午後2まで
【開催場所】市役所 庁議室
【内  容】市内各施設の休館状況について

 市内各施設の休館状況の情報共有と問題点について話し合いました。また、さらに2週間(3月いっぱい)、職員のマスク着用を義務付けることにしました。

第3回

【開催日時】令和2年2月28日(金曜日)午後3時から午後3時35分まで
【開催場所】市役所 庁議室
【内  容】小・中学校休校要請を受けての各施設の対応について

 政府からの小・中学校臨時休校の要請を受けて、臨時校長会において市立小・中学校全校で3月2日から3月26日まで休校とすることが決まりました。市が所管するそれ以外の施設においても、多数の利用者がいる施設については、感染拡大防止のため可能な限り休館とすることを決定しました。また、今後、2週間、職員のマスク着用を義務付けました。

第2回

 【開催日時】令和2年2月21日(金曜日)午前9時30分から午前10時まで
 【開催場所】市役所 庁議室
 【内    容】新型コロナウイルス感染症への対応について

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、市の主催する不特定多数の方が集まる不急の事業については、中止又は延期をする方針を決定しました。特に、高齢者や基礎疾患をお持ちの方に配慮して開催を検討することとします。
 また、市の外郭団体や指定管理者が主催する事業についても、市の方針を踏まえた実施の検討をお願いしていきます。

(中止・延期の目安)
・50人以上の不特定多数の方が参加する事業
・中止、延期が可能な事業
・長時間換気ができない室内で実施する事業
・他者との距離が近い状態で実施する事業

(開催する場合の注意事項)
・発熱等の風邪症状が見られる方の参加はご遠慮いただきます。
・入口等へアルコール消毒液を設置し、手洗いの励行を周知します。

第1回

【開催日時】令和2年2月19日(水曜日)午後2時から午後3時まで
【開催場所】市役所 庁議室
【内   容】新型コロナウイルス感染症への対応について

 新型コロナウイルス感染症拡大防止を念頭に市の主催事業を抽出し、実施基準等について協議しました。

 

新型コロナウイルス感染症に関するページ

 ・市ホームページ「新型コロナウイルスに関連した肺炎について」