ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 入札・契約・検査情報 > 小規模工事・修繕 > 令和2・3年度の小規模工事・修繕受注希望者登録制度の御案内(管財契約課案件)

令和2・3年度の小規模工事・修繕受注希望者登録制度の御案内(管財契約課案件)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月17日更新

 新座市では、市が発注する工事や修繕などのうち、入札参加資格登録を受けていない方でも契約することができる「少額で内容が軽微な契約」を希望する方を登録し、積極的に指名業者の選定の際の対象とすることによって、市内事業者の方々の受注機会を拡大することを目的とする「新座市小規模工事・修繕受注希望者登録制度」を設けています。  
 なお、この制度は、登録することにより受注できることとはならないことや、一般の入札参加資格登録業者と競合しなければならないこともありますので、あらかじめ御了承ください。

登録に関する書類

申請要領

記載例

申請に必要な書類

 

  ※ 申請に必要な書類の詳細は「申請要領」を参照してください。

 

登録申請の御案内

申請対象者

  1. 市内に主たる事業所(本店)を置く方で、市が発注する小規模工事・修繕の受注を希望する個人又は法人
  2. 希望業種を履行する際に資格・許可等を必要とする場合は、その資格・許可等を有する方  

  ※ ただし、以下の項目に該当する方は申請できません。

  • 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない方
  • 精神の機能の障がいにより小規模工事・修繕を適正に営むに当たって必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことができない方
  •  「建設工事」の新座市建設工事等競争入札参加資格者名簿に登載されている方
  • 暴力団員がその事業活動を支配している場合その他暴力団員との関係が特に認められる場合に該当する方

申請受付期間

令和2年2月20日(月曜日)から同月28日(金曜日)まで

(土・日曜日・祝日を除く。)の午前9時~11時、午後1時~4時

申請受付場所

新座市役所 本庁舎 4階 管財契約課
郵送による受付は行いません。

※ 申請時に希望業種等の確認をして受付を行いますので、申請書類を管財契約課に直接持参してください。

登録の有効期間

令和2年4月1日から令和4年3月31日まで

現在登録済みであっても引き続き登録を希望する方は、令和元年度末に行われる令和2・3年度の登録の申請を改めて行うことが必要です。

登録内容の取扱い

 申請により登録された内容は、庁内において業者選定の資料として使用するほか、閲覧用に公開しますので、あらかじめ御了承の上、申請してください。

登録制度の仕組み ~よくお読みください~

  1. この登録申請をした方は、「新座市小規模工事・修繕受注希望者登録名簿」に登載して庁内に提供します。
  2. 新座市が発注する予算額が100万円未満の小規模かつ軽易な工事等を発注しようとするときは、名簿登載者を指名業者選定の対象とし、事業発注課が選定業者に対して指名の通知を行います。
     なお、名簿への登載は、指名や契約を約束するものではありません。
  3. 指名を受けた業者は、見積書を提出します(見積書に使用する印鑑は、「新座市小規模工事・修繕受注希望者登録申請書」に押印した印鑑を使用してください。)。
     契約方法は、原則として複数の業者との競争見積合せにより、最も廉価の見積書を提出した方と契約することになります。
     なお、指名されても都合により辞退することは自由ですが、辞退する場合は必ず連絡(電話可)をお願いいたします。
  4. 契約を締結することとなった業者は、事業発注課の指示に従って必ず書面(契約書又は請書)により契約します。
     なお、契約保証金は免除します。
  5. 契約の履行は、新座市契約規則、新座市公共工事請負契約基準約款、その他関係法令に基づき信義に従って誠実に履行しなければなりません。
      なお、請け負った契約は自ら履行することを原則とし、一括下請負(丸投げ)はできません。また、市が認めた場合以外の下請はできませんので、希望業種の記載範囲は自ら施行(履行)できる業種としてください。
  6. 工事等の完成後は、工事完成通知書を提出します(着工前・完成時の写真の貼付が必要です。)。
     その後、事業発注課が行う検査に合格した場合、請求に基づき請負代金を支払います。
     支払期間は正当な請求を受けた日から40日以内です。前払金・中間前払金はありません。
  7. 契約に関して独占禁止法、刑法、その他関係法令に違反した場合、業務に関して不正又は不誠実な行為等があった場合は、登録を取り消すことがあります。

登録事項を変更するには

 登録期間中に申請内容に変更が生じた場合(商号、所在地、代表者名の変更など)には、「新座市小規模工事・修繕 受注希望者登録 登録事項変更届」を、登録を辞退する場合には、「新座市小規模工事・修繕受注希望者登録 登録辞退届」を、速やかに管財契約課に提出してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)