ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 学校・教育 > 小・中学校 > 新型コロナウイルスに感染もしくは濃厚接触者に特定された場合の学校への連絡方法について(12月4日更新)

新型コロナウイルスに感染もしくは濃厚接触者に特定された場合の学校への連絡方法について(12月4日更新)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月4日更新

新型コロナウイルスに感染もしくは濃厚接触者に特定された場合の学校への連絡方法について(12月4日更新)

新型コロナウイルスへの懸念が高まる中、学校には、速やかに感染状況を把握し、出席停止、施設設備の消毒等の対応を迅速に行うことが求められています。

つきましては、万が一にもお子さんが感染または濃厚接触者に特定された場合、以下の方法で御連絡くださいますようお願いします。

1 平日(電話対応時間内)

電話により、わかる範囲で次の内容を学校にお知らせください。

□児童生徒氏名 □陽性、濃厚接触者の別 □発生日時 □発生場所 □発生の経緯 □主な症状 □保健所、医師の指示内容

2 休日、学校閉庁日、夜間(電話対応時間外)

これまで、【新型コロナウイルス連絡フォーム】により連絡をいただいておりましたが、令和2年12月3日に「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル(文部科学省)」が改訂され、感染者が発生した場合の臨時休業の考え方が再整理されたことから、【新型コロナウイルス連絡フォーム】による連絡の必要がなくなりました。

つきましては、休日、学校閉庁日、夜間(電話対応時間外)にお子さんが感染または濃厚接触者に特定された場合は、学校の電話対応時間になりましたら速やかにお知らせください。

(参考)学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル~「学校の新しい生活様式」~(2020.12.3Ver.5) (別ウィンドウ・PDFファイル・4.36MB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)