ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 市政情報・観光 > 市の概要 > 市の組織と業務案内 > 平成29年4月1日から市の組織機構の一部が変わります

平成29年4月1日から市の組織機構の一部が変わります

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

平成29年4月1日付けで、市の組織機構を一部変更します。

課を再編します

交通防犯課・危機管理課

特に災害発生時に備えて体制の強化を図るため、市民安全課及び危機管理室を交通防犯課及び危機管理課に再編します。

室を廃止します

公有財産処理推進室

効率的な組織体制へと見直しを図るため、公有財産処理推進室を廃止し、管財契約課管財係の業務の一つとして位置付けます。

係を変更します

係を新設します

介護保険課 事業計画係

平成29年度から介護予防・日常生活支援総合事業を開始することに伴い、事業者の指定・指導等を専門的に担当する部署として、介護保険課内に事業計画係を新たに設置します。

係を再編します

介護保険課 地域支援係

介護保険法の改正により、要支援者に対する訪問及び通所サービスが地域支援事業に移行したため、長寿支援課地域支援係を介護保険課に移管し、一括で管理等を行います。

生涯学習スポーツ課 生涯学習・文化財係/スポーツ青少年係

事務量のバランスを考慮し、生涯学習係及びスポーツ振興係を生涯学習・文化財係及びスポーツ・青少年係に再編します。

 

市の組織と業務案内のページはこちらからご覧ください。