ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 市政情報・観光 > 市の概要 > 市の組織と業務案内 > 平成26年4月1日から市の組織機構の一部が変わります

平成26年4月1日から市の組織機構の一部が変わります

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月25日更新
平成26年4月1日付けで、市の組織機構を一部変更します。

子ども家庭応援室・児童福祉課・保育課を再編します

 平成27年4月から本格的に実施される子ども・子育て支援新制度への移行の準備を円滑に行うため、子ども家庭応援室、児童福祉課及び保育課の3課を子ども・子育て支援新制度関連事務を所管する子育て支援課とその他の児童福祉関連事務を所管する児童福祉課の2課に再編します。

地下鉄12号線延伸促進室を新設します

 地下鉄12号線(都営地下鉄大江戸線)について、延伸促進活動に全力で取り組むに当たり、機動性の高い万全の体制を整えるため、新たに地下鉄12号線延伸促進室を設置します。

組織の位置付けを変更します

債権管理室

  保育料や介護保険料を始めとする市税以外の債権と市税との徴収業務の一元化を視野に入れ、債権管理室を納税課に統合します。

(仮称)大和田二・三丁目地区土地区画整理事業推進室

  事業の進捗状況により、更なる体制の強化が必要であるため、まちづくり計画課内に設置していた(仮称)大和田二・三丁目地区土地区画整理事業推進室を課相当の組織として独立させます。

係を変更します

行政課題に的確に対応し得る効率的な組織となるよう、次のとおり見直しを行います。

係を統合します(企画課)

  企画課の企画係及び改革推進係を企画係に統合します。

係を再編します(道路課)

  道路課の管理用地係、道路整備係及び道路維持係を管理係、道路用地係及び道路整備係に再編します。

係を分割します(建築開発課)

  建築開発課の建築住宅係を建築審査係と住宅係に分割します。

市の組織と業務案内のページはこちら