ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 保育課 > 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う保育施設の対応について(令和4年8月8日更新)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う保育施設の対応について(令和4年8月8日更新)

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年8月8日更新

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う保育施設の対応について(令和4年8月8日更新)

 新型コロナウイルス感染症については、オミクロン株のBA-5系統への置き換わりが進む中、全国で新規感染者数が増加に転じ、埼玉県においても感染が急速に拡大している状況です。

 新座市内の保育施設につきましては、引き続き、徹底した感染防止対策を講じたうえで運営してまいりますので、御理解と御協力のほどよろしくお願いいたします。

 

1 保育施設への登園について

 登園に際しては、登園前にお子様の体温を計測し、発熱や呼吸器症状等の風邪症状がみられる場合は、登園を控えていただくようお願いします。発熱等が認められた場合、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善するまでは同様の取扱いをお願いします。また、保護者の皆様の送迎についても同様の御配慮をお願いします。

 なお、体調の変化に気をつけていただき、感染が心配な症状がある場合は、早めの受診をお願いします。

保育施設の職員及び施設を利用する保護者向けチェックリストを参考に、登園前に家族の体調や家族を取り巻く状況等を御確認いただき、チェックポイントにひとつでも該当する場合は、登園を自粛するなど感染拡大防止に御協力をお願いします。

チェックリスト (別ウィンドウ・PDFファイル・474KB)

 

マスクの着用の考え方及び就学前児の取扱いについて

 

保育施設で濃厚接触者に特定された場合の待期期間等についてはこちらをご参照ください。

新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者の行動制限の短縮について (別ウィンドウ・PDFファイル・178KB)

保育所における新型コロナウイルスへの対応にかかるQ&Aについて(第十七報) (別ウィンドウ・PDFファイル・340KB)

 

2 保育料について 

 保育施設が新型コロナウイルス感染症の感染拡大により休園若しくはクラス閉鎖した場合又は保育施設内の感染により濃厚接触者に特定された場合は、登園日数に応じて保育料を減額し、還付いたします(3歳児以上は無償のため、0~2歳児が対象)。

 還付につきましては、保護者の皆様より申請いただく必要はありません。後日、市が各施設に登園状況を確認させていただきます。

 なお、保育施設から家庭協力保育を求められ、保育施設をお休みする場合は、減額の対象とはなりませんので御承知おきください。

 

3 感染又は濃厚接触者に特定された場合の連絡方法について

 保育施設では、できるだけ速やかに在園児の感染状況を把握し、登園停止、施設設備の消毒等の対応を行うことが求められます。

 つきましては、市内認可保育施設の在園児若しくは同居する御家族に感染が判明した場合又は濃厚接触者に特定された場合におきましては、以下連絡方法を御参照のうえ御連絡いただきますようお願いします。

 

市内公立保育園に在園の方はこちらを御参照ください。

市内公立保育園在園の方の連絡方法(別ウィンドウ・PDFファイル・84KB)

市内公立保育園以外の認可保育施設に在園の方はこちらを御参照ください。

公立保育園以外の認可保育施設在園の方の連絡方法 (別ウィンドウ・PDFファイル・105KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)