ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 市政情報・観光 > 歴史・文化 > 歴史 > 新しくなる歴史民俗資料館の愛称を募集します

新しくなる歴史民俗資料館の愛称を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年11月25日更新

 

    歴史民俗資料館が、新しく生まれ変わります。    新施設のイメージ図 新施設のイメージ図(基本設計)

  令和5年4月に野火止二丁目地内(新座中学校前)に移転し、保健センターとの複合施設として新しく開館する予定です。

  これを機に、新しい歴史民俗資料館の愛称を募集します。

  どなたでも応募できますので、多くの皆様から親しまれる愛称をお考えの上、奮ってご応募ください。

1 施設概要

正式名称

  新座市立歴史民俗資料館

運営

  新座市

建設予定地

  新座市野火止二丁目地内(新座市立新座中学校前)

   ※保健センターとの複合施設

開館予定

  令和5年4月1日

2 応募資格

  どなたでも応募できます。

 

3 募集期間

  令和3年11月25日(木曜日)から同年12月24日(金曜日)まで

応募方法

 注意事項を十分にご確認の上、所定の応募用紙に必要事項を記入し、応募箱に投函するか、郵送(はがき可)・Fax(048-481-0149)・電子申請システムでご応募ください。

 応募用紙は、募集チラシ (別ウィンドウ・PDFファイル・686KB)あるいは、市内公民館・コミュニティセンター、中央図書館、生涯学習スポーツ課窓口で入手できます。

 はがきの場合は、「歴史民俗資料館愛称募集」と必ず明記の上、応募用紙にある以下の必要事項をもれなく記載して、郵送してください。

《必要事項》

 1 施設の愛称(ふりがな)

 2 愛称の意味や考えた理由

 3 応募者氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、職業(学校名・学年)、年齢

 ※なお、応募点数に限りはありませんが、応募用紙1枚につき作品1点とします。

応募先

◇応募箱の設置場所 新座市役所第二庁舎3階 生涯学習スポーツ課

  ※歴史民俗資料館ではございませんので、ご注意ください。

◇郵送宛先 新座市立歴史民俗資料館(〒352-0025 新座市片山1-21-25)※12月24日(金曜日)消印有効

◇Fax送信先 Fax番号 048-481-0149(歴史民俗資料館)

 ※Faxで応募される場合は、確認のため送信後に必ずお電話(歴史民俗資料館 Tel 048-481-0177)ください。

注意事項

・作品については、施設の特徴やコンセプトがイメージでき、誰もが分かりやすく、親しみやすいものとします。

・作品については、応募者自作の未発表作品であり、第三者が有する著作権及び商標権を侵害しないものに限ります。これに反する場合は、結果発表後であっても採用・受賞を取り消す場合があります。

・採用作品の著作権、商標権及びその他一切の権利については、新座市に無償で帰属します。

・作品の採用に当たり、新座市の判断により一部変更又は補作する場合があります。

・必要事項の記載がない作品については、無効となる場合があります。

・応募作品については、返却しません。

・応募作品の作成及び応募に係る費用については、応募者の負担となります。

・当該募集により知り得た個人情報については、当該募集に関する業務にのみ使用します。

選定方法

 応募作品の中から最優秀賞を1作品選定し、選定された作品を愛称として採用します。

 選定された作品は広報にいざ及び市ホームページ等で発表します。

その他

(仮称)保健センター・歴史民俗資料館複合施設における基本設計はこちらをご覧ください。

募集チラシ ・応募用紙 (別ウィンドウ・PDFファイル・686KB)はこちらをご覧ください。ゾウキリンのイラスト

お問い合わせ先

  新座市立歴史民俗資料館

  〒352-0025 新座市片山1-21-25
  Tel:048-481-0177 Fax:048-481-0149

  ※歴史民俗資料館は移転準備のため休館中です。

   電話は平日の午前8時30分から午後5時15分まで対応しています。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)