ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 安全・安心 > 震災・放射線等情報 > 土壌の測定結果 > 土壌中の放射性物質の測定結果(児童センター)

土壌中の放射性物質の測定結果(児童センター)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月1日更新

市では、児童センターの敷地の土壌について、放射性物質の測定を行いました。
※ 不検出とは、測定機器で測定できる検出下限値未満であることを示します。
※ 検出下限値は、測定機器の性能、測定時間、測定の際の自然放射線量によって異なります。
※ 測定機関:株式会社環境総合研究所

採取日:平成24年8月17日

放射性ヨウ素

   不検出(検出下限値10.9ベクレル/キログラム)

放射性セシウム134

   28.6ベクレル/キログラム

放射性セシウム137

   47.7ベクレル/キログラム

放射性セシウム合計(セシウム134とセシウム137の合計)

   76.3ベクレル/キログラム