ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 地域・暮らし > 上下水道 > 上水道 > 新座市上水道第6次施設整備事業計画・新座市水道事業ビジョン(前期計画)見直し

新座市上水道第6次施設整備事業計画・新座市水道事業ビジョン(前期計画)見直し

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月4日更新

新座市上水道第6次施設整備事業計画を見直しました。

 平成27年度において、市の水道事業における平成28年度から平成32年度までの5年間を計画期間とする「新座市上水道第6次施設整備事業計画」を策定しました。

 今回、当該事業計画の中間年度(平成30(西暦2018)年度)にあたり、「新座市水道事業アセットマネジメント」及び「新座市水道事業経営戦略」の策定に伴い、当該事業計画の見直しを図り、水道施設のさらなる耐震化を進めることとしました。

 見直しにあたりましては、新座市水道事業審議会で審議いただきました。

 なお、本事業計画は「新座市水道事業ビジョン(平成28年度~平成37年度)」の前期計画と位置付けております。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)