ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 年金・税金 > 税金 > 個人市・県民税 > 市・県民税の証明に関する様式のダウンロード

市・県民税の証明に関する様式のダウンロード

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月1日更新

個人市民税・県民税の証明申請に関する様式

印刷してお使いください。

※ 平成30年中の所得内容を記載している平成31(令和元)年度の所得・(非)課税証明書は、令和元年5月1日以降も証明書上部に「平成31年度 所得・(非)課税証明書」と表記されます。法律上の効果は変わりませんので、あらかじめご了承ください。

所得・(非)課税証明書 窓口申請用

  所得・(非)課税証明書交付申請書(窓口申請用) (別ウィンドウ・PDFファイル・216KB)

  ※所得証明書、課税証明書及び非課税証明書を、所得・(非)課税証明書に一本化しています。

営業証明書 窓口申請用

  営業証明書交付申請書(窓口申請用) (別ウィンドウ・PDFファイル・141KB)

委任状

 本人又は同一世帯の親族以外の方が申請する場合は、本人からの委任状が必要です。

 印刷できない方は、任意の様式に記載して提出してください。

  委任状 (別ウィンドウ・PDFファイル・26KB)

所得・(非)課税証明書 郵送申請用

 ※ 郵送申請の場合、本人からの申請のみとなり、委任状を利用した代理人からの申請は受け付けられません。

 印刷できない方は、任意の様式に、「申請者」及び「必要とする証明書」を記入例に従って記載して提出してください。

  所得・(非)課税証明書(郵送申請用) (別ウィンドウ・PDFファイル・426KB)

所得・(非)課税証明書の取得方法

 ・窓口での交付

 ・予約による交付

 ・郵送申請

 ・コンビニ交付サービス

窓口での交付

 受付 : 月曜日~金曜日(祝日を除く) 午前8時30分から午後5時15分まで

 交付場所 : 1.市役所本庁舎1階市民課 又は 2階市民税課

          2.市内4か所にある各出張所

申請に必要なもの

申請者
(来庁者)

申請に必要なもの

本人

1.手数料(1通につき200円)
2.本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付き)、個人番号カード、健康保険証、年金手帳、在留カード、特別永住者証明書)

代理人

1.手数料(1通につき200円)
2.代理人の本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付き)、個人番号カード、健康保険証、年金手帳、在留カード、特別永住者証明書)
3.証明名義人からの委任状

※証明名義人と現在住民票上同一世帯の親族が申請する場合は、委任状は必要ありません。

予約による交付

 交付場所 : 1.市役所当直窓口

          2.市内4か所にある各出張所

平日時間外の交付 (午後5時15分から午後9時30分までの交付)

電話予約

  受取りを希望する当日の午前8時30分から午後4時までに、市役所市民税課にお電話ください。

  ※ 月曜日は各出張所での時間外の交付はできません。市役所当直窓口での交付は可能です。

  ※ インターネット予約はできません。

土曜日・日曜日の交付 (原則 午前10時から午後9時30分までの交付)

電話予約

  受取りを希望する土曜日又は日曜日の直前の月曜日から金曜日(午前8時30分から午後4時まで)に、市役所市民税課にお電話ください。

インターネット予約

  受取りを希望する土曜日又は日曜日の直前の月曜日から金曜日(金曜日は午後4時まで)に、電子申請サービスを利用して申請してください。

郵送申請

 転出された方などで、窓口に証明書を取りに来られない方は、郵送申請をご利用ください。

 郵送申請は、申請者本人の証明書の申請のみ受け付けます。また、証明書の返送先は、申請者本人の現在の住所(住民登録地)に限ります。委任状を利用した代理人からの申請は受け付けられません。

 【郵送申請に必要なもの】 以下の3点を新座市役所市民税課宛てに送付してください。

 1.申請書

   必要事項を明記してください。申請書が印刷できない方は、「申請者」及び「必要とする証明書」を記入例に従って任意の様式に記載して提出してください。

 2.手数料(1通(1年度1人分記載)につき200円)

   合計通数と金額を、申請書太枠内に記入し、郵便局で手数料分の定額小為替(裏表共に未記入で、6か月以内に発行されたもの)を購入して、不足額やお釣りのないようにしてください。過不足がある場合、証明書の交付ができません。申請書等を返送し、再提出いただきますのでご了承ください。

 3.返信用封筒

   返信用封筒には、申請者の現在の住所(住民登録地)及び氏名を記入し、切手(通数が多い場合はその郵送料金分の切手)を貼ってください。

 ※ 新座市から転出した方で、新座市に提出した転出届の転出先住所・氏名と、現在の住所又は氏名が異なる場合、現在の住所を確認することができる書類(運転免許証、健康保険証、住民票、戸籍の附票等)の写しを同封してください。

コンビニ交付サービス

 利用者証明用電子証明書が搭載されたマイナンバーカードを利用して、住民票の写し、印鑑登録証明書、所得・(非)課税証明書などの証明書を、全国のコンビニエンスストアなどで取得することができます。

 詳細はコンビニ交付サービスのご案内をご覧ください。

 ※ 現在新座市に住民登録がある方のみ利用できます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)