ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療 > 健康・医療 > 救急・夜間休日診療案内 > 新座市民を対象とした各種イベントなどの主催者に、AEDを無料で貸し出します

新座市民を対象とした各種イベントなどの主催者に、AEDを無料で貸し出します

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月1日更新

  AED(Automated External Defibrillator)は、突然の心肺停止から命を救うための医療機器で、一般の方も機器の音声案内に従って使用できます。市では、AEDを活用した迅速な救命処置を行えるよう、市民の方が多く利用する主な公共施設等にAEDを設置しています。AEDの設置場所についてはこちら
 また、市民を対象とした各種イベントなどの主催者に、AEDを無料で貸し出します。申込み等詳細は、保健センターまでお問合せください。

貸出対象

  • 市が主催、共催、後援又は協賛する行事
  • 市内の団体が主催する市民を対象とした営利を目的としない行事

貸出要件

  • AEDの使用に係る救命講習会などの修了者を会場に配置すること
  • 貸出申請時に救命講習会修了証などの写しをお持ちください

貸出台数

 1台

貸出期間

 5日以内

貸出費用

 無料

貸出場所

 保健センター 

貸出申請方法

 貸出しを受けようとする日の2か月前から1週間前までに新座市自動体外式除細動器(AED)貸出申請書に救命講習会修了証などの写しを添付して、保健センターまで提出してください。

  • AEDを使用(除細動等)した場合は、返却する際に、新座市自動体外式除細動器(AED)使用報告書を提出してください。
  • AEDを破損や紛失してしまった場合は、新座市自動体外式除細動器(AED)紛失・破損等報告書を提出してください。

必要書類一覧(別ウィンドウ・PDF形式)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)