ページの先頭です。
トップページ > よくある質問と回答 > 地域・暮らし > ごみ・環境・衛生 > ごみ・リサイクル > 自宅で飼っているペットが亡くなったのですが、どのように処理したらよいですか

自宅で飼っているペットが亡くなったのですが、どのように処理したらよいですか

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

 ペットが亡くなった場合は、次のいずれかの方法で処理をお願いします。
 なお、供養を希望される場合は、ペット専門の霊園等にご相談ください。

ペットの死体の処理方法

自宅引取り

環境課にご連絡をいただくと、市(委託業者)がご自宅に引取りに伺います。

引取時間:原則、午前中にご連絡いただいた場合は当日午後に、午後にご連絡いただいた場合は翌日午前中となります。
料金:種類・大きさにかかわらず1体2,090円  

新座環境センターに直接持込み

環境課に連絡のうえ、新座環境センターへ直接持ち込んでください。

持込時間:平日は午前9時から11時30分、午後1時から4時まで、土曜日は午前9時から11時30分まで
(土曜日に持ち込まれる場合は、金曜日までに環境課へご連絡ください。)
料金:犬1体1,050円、猫1体420円、そのほか1キログラム当たり210円

関連リンク

動物の死体についてはこちらから