ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 集団資源回収事業

集団資源回収事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

集団資源回収事業

集団資源回収とは

  新座市では、ごみの減量化・再資源化を進めるために、町内会・自治会、ピ-ティ-エ-、スポーツチームなどの団体を中心に、集団資源回収事業を実施しています。集められた資源物(紙類、布類、アルミ缶)は協力事業者が回収し、回収量に応じて市から団体へ奨励金を交付しています(アルミ缶は奨励金の対象外)。
 なお、平成17年11月から全町内会で集団資源回収事業が実施され、すべての市民の方に、町内会又は登録団体を通じて集団資源回収に参加していただいています。

 

回収対象物

 ・紙類(新聞、雑誌・雑がみ、段ボール、紙パック)
 ・布類(衣類、毛布など)
 ・アルミ缶

 詳しくは『新座市集団資源回収の手引  』をご覧ください。

 申請様式
 『新座市集団資源回収事業実施団体登録申請書
 『新座市集団資源回収事業実施団体登録内容変更・廃止届

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)