ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 市政情報・観光 > 観光ガイド > 観光スポット > 妙音沢の新種桜の名称が決まりました

妙音沢の新種桜の名称が決まりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月18日更新

新座市栄一丁目地内に広がる妙音沢特別緑地保全地区において、新種の桜が発見されました。この桜は花びらの中に雄しべが変形してできた「旗弁(きべん)」が、多いもので5枚程度あり、白い花びらが二重についているように見えるのが特徴です。

このたび、新種の桜の名称が決まりましたのでお知らせいたします。

名称:ミョウオンサワハタザクラ(妙音沢旗桜)

みょうおんさわはたさくらのしゃしん  みょうおんさわはたざくらのしゃしん

ミョウオンサワハタザクラ