ページの先頭です。

景観協定

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月16日更新

景観協定とは

 景観協定とは、景観法の規定に基づき、景観計画区域内(市域全域)の一団の土地の所有者等の全員の合意により、当該土地の区域における良好な景観の形成を図るための協定です。

新座市内の景観協定

 市が認可した景観協定は、以下のとおりです。

認可番号 第1号

名   称

 ブルームスクエア志木・新座景観協定

場   所

 新座市新座二丁目地内

面   積

 8,351.69平方メートル

認 可 日

(効力発生日)

 平成26年12月11日

 (平成27年 6月19日)

有効期間

 10年

制限事項

 建築物等に関する基準

 工作物等に関する基準

 緑化に関する基準

 屋外広告物の表示に関する基準

 その他良好な景観の形成に関する基準

 景観協定に違反した場合の措置

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)