ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > 議会 > 傍聴の御案内

本文

傍聴の御案内

ページID:0128061 更新日:2023年12月18日更新 印刷ページ表示

傍聴の御案内

定例会や臨時会、常任・特別委員会等は、どなたでも傍聴することができます。傍聴を希望される方は、議会事務局で受付票に住所と氏名を記入して、傍聴券の交付を受けてください。傍聴を終え、お帰りの際には、傍聴券を議会事務局にお返しください。

議場の傍聴席は70席あり、別に車椅子用の傍聴スペースもあります。また、傍聴席において写真や動画の撮影又は録音をされる場合は、議長の許可が必要ですので、傍聴手続の際にその旨お申出ください。

本会議を傍聴する際、声が聴き取りづらい方のために磁気ループ受信機(ヒアリングループ)の貸出しを行っています。必要な方は、傍聴受付の際にお申出ください。傍聴を終え、お帰りの際には、磁気ループ受信機(ヒアリングループ)を議会事務局にお返しください。

耳の不自由な方も本会議の傍聴ができます。議会の傍聴を希望される日の1週間前までに直接又はFaxで議会事務局にお申込みください。議会事務局で手話通訳者と要約筆記者の準備をします。(費用は無料です。)

議会中継のインターネット配信を御利用ください

本会議の開催日は、会議の模様をライブ配信(生中継)しています。また、録画配信は、おおむね生中継終了後3日程度(土・日祝日を除く)でご覧になれます。

※下記の画像をクリックするとインターネット議会中継のサイトに移動します。

新座市議会インターネット中継