ページの先頭です。

SDGsについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月5日更新

SDGsとは

 SDGs(エスディージーズ / Sustainable Development Goals・持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。17のゴールと169のターゲットから構成され、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のため、国際機関や政府のみならず、一人ひとりがそれぞれの立場で目標達成に向けて行動することが求められています。

【リンク】
外務省HP「JAPAN SDGs Action Platform

私たちができること

 SDGsと聞くと「難しそう」「よく分からない」と思われがちですが、実は日常生活にSDGs達成に向けた行動を取り入れることは難しいことではありません。また、その一人ひとりの行動を全員が行えば大きな成果となると考えられます。
 国際連合ホームページでは「持続可能な社会のために ナマケモノにもできるアクション・ガイド」として、日常生活に簡単に取り入れられる行動が紹介されています。

【リンク】
国際連合HP「持続可能な社会のために ナマケモノにもできるアクション・ガイド