ページの先頭です。

広域交付住民票の請求

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月6日更新

 新座市以外に住民登録のある方が、新座市の窓口で住民票の交付を受けることができます(住民基本台帳ネットワークに参加している自治体のみ)。新座市に住民登録のある方が、新座市以外の市区町村で交付を受ける場合は、請求先の自治体にお問い合わせください。

請求方法

対象となる住民票

本人とその同一世帯の方の住民票

請求できる方

本人とその同一世帯の方

請求に必要なもの

本人確認書類
(例:マイナンバーカード、住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート等の顔写真付きの官公署発行の証明書)

手数料

1通200円

備考

・ 広域交付住民票には、本籍及び筆頭者の記載をすることはできません。

・ 転出や死亡等の理由で住民票から除かれた方は記載されません。

・ マイナンバーや住民票コードの記載された住民票を発行することも可能です。

・ 住民基本台帳ネットワークに参加していない自治体に住民登録されている方の住民票は申請できません。

請求できる場所と時間

市民課(市役所本庁舎1階)

平日(祝祭日、年末年始を除く月曜日から金曜日)の午前8時30分から午後5時15分まで

※ 出張所では請求できませんので御注意ください。