ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 地域・暮らし > 住宅・土地 > 土地 > 納税猶予の特例適用の農地等該当証明書について

納税猶予の特例適用の農地等該当証明書について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

納税猶予の特例適用の農地等該当証明

 相続税(贈与税)の納税猶予を受ける場合に、市街化区域内の生産緑地地区に所在する農地等であることを証明するものです。

証明書様式

納税猶予の特例適用の農地等該当証明書 (別ウィンドウ・PDFファイル・59KB)

記入例 (別ウィンドウ・PDFファイル・77KB)

必要書類

1 委任状(同居親族以外の手続きによる場合)

2 納税猶予の特例適用の農地等該当証明書

3 相続登記後の土地登記簿謄本(又は相続登記前の土地登記簿謄本及び遺産分割協議書の写し)

  ※ 遺産分割協議書がない場合は、申請者と被相続人の関係がわかる戸籍謄本

4 公図の写し

5 案内図

手数料

1通 200円

備考

※ 証明書は即日発行できませんので、ご注意ください。

市街化調整区域内の証明について

まちづくり計画課で取扱いしています。

市街化調整区域内の証明はこちら(まちづくり計画課のページへ移動します)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)