ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療 > 福祉 > 障がい者 > 新座市基幹相談支援センターを設置しました

新座市基幹相談支援センターを設置しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月14日更新
 地域における障がいに関する相談支援の中核的な役割を担う機関として、新座市基幹相談支援センターを2か所開設しました。
 専門スタッフが、障がいのある方や関係機関からの相談に対応します。
 また、本人、家族、関係者などの相談者の話に応じて必要な支援を一緒に考えたり、成年後見制度の利用や虐待の防止に関する取組を実施したり、入所施設や精神科病院へ地域移行に向けた働き掛けなども行います。
 障がい者手帳の有無にかかわらず、お気軽にご相談ください。

主な相談内容

  •  障がい者福祉サービスの利用の援助
  •  相談に対する専門機関の紹介
  •  地域の相談支援体制の強化
  •  障がい者の地域移行・地域定着促進の取組
  •  障がい者の権利擁護や虐待に対する相談支援

相談内容の例

  •  障がい福祉サービスの種類を知りたい。
  •  障がいがあるが、一人暮らしをして自立したい。
  •  障がいのある子どもの介護が難しくなってきた。
  •  精神的に不安定な家族の対応に困っている。
  •  子どもが障がい児であると言われたが、どうすればよいか分からない。

相談窓口

新座市基幹相談支援センターえん

住所

新座市石神二丁目1番32号

電話

048-456-6051

地図

新座市基幹相談支援センターえんの地図

新座市基幹相談支援センターにいざ生活支援センター

住所

新座市野火止二丁目7番12号 にいざ生活支援センター内

電話

048-480-5153

地図

新座市基幹相談支援センターにいざ生活支援センターの地図