ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 地域・暮らし > 上下水道 > 下水道 > 下水道管に油を流さないでください

下水道管に油を流さないでください

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月1日更新

 近年、下水道管に油が流れ込むことで、下水道管が詰まってしまい、汚水があふれ出てしまうことにより、緊急で清掃を行うといった事例が発生しております。

なぜ下水道管に油を流してはいけないのでしょうか

 油が下水道管に流れ込むと、管の中で冷えて固まることにより、下水道管や汚水桝が詰まってしまい、汚水がマンホールからあふれ出てしまいます。
 その結果、周辺で下水道を利用している皆様の汚水が下水道に流せない、あふれ出た汚水から悪臭が漂うなどといった悪影響を及ぼします。
 再び、下水道を利用できるようにするため、下水道の清掃作業を行わなければなりません。

下水道管の機能維持のために皆様へのお願い 

下水道管の機能を維持するために、油の処理は以下のように行ってください。

市民の方へ

・鍋や食器についた油は、拭き取ってから洗ってください。

・古い油は布や新聞紙で吸い取って、可燃ごみで出してください。

飲食店等の事業者の方へ

・グリース阻集器(グリーストラップ)を設置している飲食店では、日々の清掃と定期的な点検を必ず行ってください。清掃を行わないと、グリース阻集器の能力が低下してしまいます。

 グリーストラップの管理について (別ウィンドウ・PDFファイル・553KB)

 下水道管に付着した油脂類の清掃費用は、原因者負担となる場合がありますので、ご注意ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)