ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 地域・暮らし > 上下水道 > 下水道 > 「新座市汚水管路ストックマネジメント計画」について

「新座市汚水管路ストックマネジメント計画」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月5日更新

 市で、現在所有している汚水管路は約410kmに達しており、昭和40~50年代に供用開始した汚水管路は40年以上経過しており、劣化と改築更新が課題となっています。下水道資産の継続的な維持管理と改築修繕に対して方針・目標を持ち将来的な維持管理コストの縮減と実現性の高い改築更新計画の策定を行いました。この計画に基づき、汚水管路の安心・安全・快適な下水道を目指します。

  ・≪概要版≫ (別ウィンドウ・PDFファイル・1.57MB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)