ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 入札・契約・検査情報 > 公表資料 > 新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた工事等の対応について

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた工事等の対応について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月1日更新

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の解除後における工事等の対応について

工事等の受注業者の皆様へ

 

 この度、令和2年5月25日に新型インフルエンザ等緊急事態解除宣言が行われたところですが、本市が発注した建設工事、業務委託、物品購入等(以下「工事等」という。)については、受注者から当該事業を所管する所属に対し、既契約の工事等を一時中止する意向又は工期、納入期限若しくは履行期間を延長する意向の申出をする場合においては、これまでの取扱いと同様に、個別の事情を確認した上で対応しますのでお知らせいたします。

 工事等の現場等においては、アルコール消毒液の設置や不特定の者が触れる箇所の定期的な消毒、現場等でのマスク着用、手洗い・うがい等、感染予防の対応を行うとともに、三つの密の発生の回避の対策が講じられるよう引き続きお願いします。

 

 新型コロナウイルス感染症対策に関する通知等は、国土交通省ホームページを御覧ください。

国土交通省ホームページ「新型コロナウイルス感染症対策」