ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】「にいざビジネスサポート」を開始します!~ 経営支援の専門家が皆様の事業をサポートします~

【記者発表資料】「にいざビジネスサポート」を開始します!~ 経営支援の専門家が皆様の事業をサポートします~

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月19日更新

日時

【相談開始日】
5月11日(水曜日)~ (予約制)
【相談日時】
毎週水曜日・金曜日 午後2時~5時(埼玉県中小企業診断協会)
第1・第3火曜日 午前9時~午後5時(埼玉県よろず支援拠点)

主催関係者

新座市

内容

 新座市では、「にいざビジネスサポート」として、ワンストップ経営相談窓口を市役所内に設置し、伴走型のビジネスコンサルティング業務を実施します。
 本事業は、「事業者の方のための経営相談所」であり、経営支援の専門家が、経営の状況を伺い、売上拡大や経営課題の解決に向けた提案を行うもので、「無料で」、「何度でも」利用いただけます。
 相談については、「埼玉県中小企業診断協会」及び「埼玉県よろず支援拠点」の中小企業診断士などの経営支援のスペシャリストが、皆様の事業をサポートします。
 利用に当たっては、予め市産業振興課へ電話又は市ホームページで申込みの予約をしていただくことが必要となります。
 このほか、4種類の市独自の補助制度を創設し、より効果的に販路拡大等を支援していきます。

目的 経緯

 現在、新型コロナウィルス感染症拡大に伴う経済情勢の長期的な悪化により、多くの市内事業者の方が厳しい経営状況に直面しています。
 これを受け、事業者の方の「本業である売上高の増加及び利益向上」をサポートするといった中長期的な観点での支援策を展開していくことが重要であると考え、伴走型のビジネスコンサルティング業務を実施するものです。

効果

 上記の伴走型のビジネスコンサルティング業務及び補助金の交付を通じ、市内事業者の売上増加や業績回復を支援するとともに、ポストコロナ時代を見据えた地域経済の活性化を図ることを期待するものです。

連絡先     

 産業振興課 電話 048‐477-6346