ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療 > 福祉 > 障がい者 > 電話リレーサービスについて

電話リレーサービスについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月11日更新

電話リレーサービスとは

 耳の聞こえない人や発話が困難な人が、聞こえる人と電話を使うためのサービスです。通訳オペレータが手話・文字と音声とを通訳することにより、24時間365日、電話で双方向につなぎます。

こんな時に役立ちます

 ・医療機関の受診予約

 ・職場や学校への連絡

 ・家族や知人との会話

 ・緊急通報 など

いつから始まりますか

 令和3年7月1日からサービス提供開始予定です。

利用方法について

 あらかじめ日本財団電話リレーサービスに利用登録が必要です。登録は日本財団電話リレーサービスのホームページから行ってください。

 登録方法など詳しくは、日本財団電話リレーサービスにお問い合わせください。

 ・ 一般財団法人日本財団電話リレーサービスのホームページ(別ウィンドウ)

 ・ 全日本ろうあ連盟の動画(別ウィンドウ)

 ・ 総務省 電話リレーサービスのホームページ(別ウィンドウ)

 ・ 総務省 リーフレット(別ウィンドウ・PDFファイル・2.0MB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)