ページの先頭です。
固定資産税・都市計画税について
評価の方法
固定資産税の非課税
固定資産税の減額・減免制度
各種証明書等
登録事項の変更
償却資産

未登記家屋の所有者の変更について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月1日更新
 固定資産税における所有者とは、原則登記簿に所有者として記載されている人であり、登記のある建物の所有者変更は、法務局から市への通知で把握することができます。
 しかし、未登記家屋の所有者に変更があった場合、市では把握できませんので、家屋補充課税台帳登録者の変更届を課税課まで提出してください。提出された変更届に基づき、翌年度から新所有者に課税されます。