ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > いきいき健康部 > 保健センター

本文

保健センター

「ゾウキリン」

     令和5年度 健康応援ガイド (別ウィンドウ・PDFファイル・10.53MB)

  • 乳幼児健診、個別予防接種(指定医療機関で接種)、集団検診、個別検診、相談・訪問指導、助成金等のご案内
  • 市内の(指定)医療機関及び実施検(健)診種目、歯科検(健)診、その他診療科目等についてのお知らせ 

 

保健所と保健センターの業務の違いについて

保健所

保健所は、都道府県、政令指定都市、中核市に設置され、広域的・専門的な業務を行う機関です。医師のほか、各種保健専門職などが置かれ、感染症対策、難病対策、精神保健など広域的な保健事業の重要な役割を担っています。

※新型コロナウイルス感染症の陽性者に対する業務は、朝霞保健所が行っています。

保健センター

保健センターは、市町村に設置され、地域住民を対象に身近保健業務を行う機関です。保健師、栄養士などが置かれ、各種健(検)診や予防接種、健康相談などを行っています。

※新座市を管轄する保健所は、県が設置する朝霞保健所(朝霞市青葉台1-10-5)です。詳しくは、朝霞保健所のホームページをご覧ください。

保健所と保健センターの業務
機関名 管轄地域 主な業務
朝霞保健所
(048-461-0468)
新座市、朝霞市、志木市、和光市、富士見市、ふじみ野市、三芳町

◎健康
・感染症に関すること
・食品の安全に関すること
・難病等の医療費給付
・健康相談、感染症検査

◎日常生活
・飲食店、理・美容室、クリーニング店等の営業許可
・医療機関、薬局等の開設許可
・動物の捕獲、害虫駆除

◎保健衛生
・医師、調理師等の免許登録
・保健衛生に関する統計調査

新座市保健センター 新座市 乳幼児健診、予防接種、健康相談、保健指導、がん検診など

 

保健センターからのお知らせ

予防接種

子育て・乳幼児健診

施設のご案内

保健センター通信「えがお」

新座市いのち支える自殺対策計画


関連情報